このブログの特長

◆ ミッション:実務翻訳家を目指す方のために有益な情報を提供
◆ CNET News.com より当日の最新ITニュースを採り上げ翻訳を実践学習
◆ AnswerTips の採用によりブログ中のすべての英単語はダブルクリックで説明を表示(英語)


カテゴリー


おすすめの教材・ツール

紹介記事へのリンクです。


【翻訳テクニック】
『英文翻訳術』
『英語の発想』
『技術翻訳のテクニック』
『翻訳の原点』
『コンピュータ翻訳入門』
【誤訳回避】
『誤訳の構造』
『誤訳の典型』
『越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文』
【英文読解】
『日本人の英語』
『新英文読解法』
【英文法】
『英文法解説』
『英語の感覚〈上・下〉』
『<英文法>を考える』
『わかりやすい英語冠詞講義』
【英文ライティング・和文英訳】
『The Elements of Style』
『英語ライティングルールブック―正しく伝えるための文法・語法・句読法』
『マスターしておきたい技術英語の基本』
【日本語&英語 - 作文技術】
『理科系のための英文作法』
【日本語 - 作文技術】
『よくわかる文章表現の技術〈1〉表現・表記編』
『日本語の作文技術』
『わかりやすいマニュアルを作る 文章・用字用語ハンドブック』
『理科系の作文技術』
『文章は接続詞できまる』
『悪文 第3版』
【辞書】
『ビジネス技術実用英語大辞典V5 英和編&和英編 CD-ROM版』
『Oxford Learner's Thesaurus (オックスフォード英語類語活用辞典)』
【電子辞書】
XD-GP9700(CASIO)
【ポップアップ型辞書】
キングソフト辞書(無料)
1-Click Answers (無料)
babylon
【リスニングスキル】
ESL Podcast (無料サイト)
Business English Pod (無料サイト)
BBC Learning English (無料サイト)
English, baby! (無料サイト)
【ディクテーション】
Listen and Write (無料サイト)
iKnow! (2011年4月より有料)
【発音・スピーキングスキル】
30音でマスターする英会話
『英語の話しかた』
【翻訳に役立つソフトウェア】
KWIC Finder
Googleデスクトップ (無料)
Firefox + GreaseMonkey + Lookitup2 (無料)
「Just Right!3」 + 「共同通信社記者ハンドブック 校正辞書 第10版 for Just Right!」


英語・翻訳関連リンク集

【辞書・辞典 - 英和・和英】
英辞郎(ALC)
NAVER英語辞書
【辞書・辞典 - 英英】
YourDictionary.com
Answers.com
babylon
OneLook
The Free Dictionary
Merriam-Webster
Dictionary.com
【辞書・辞典 - スラング・新語】
Urban Dictionary
Word Spy
【ビジュアル系シソーラス】
Thinkmap Visual Thesaurus
Visuword
【百科事典・用語集】
weblio
辞典横断検索 Metapedia
【翻訳例・翻訳メモリ】
怒涛の翻訳例辞書(GLOVA)
DictJuggler.net
【自動翻訳・機械翻訳】
Cross Translation
【調査】
国立国会図書館サーチ(開発版)
【スタイルガイド】
Microsoft Language Excellence Style Guides - 日本語
Sun Microsystems 日本語スタイルガイド クイックリファレンス
Sun Microsystems 日本語スタイルガイド 本編
【ベンダー・メーカー別用語集】
Microsoft ランゲージポータル
Microsoft (CSVダウンロード)
Sun Microsystems (要登録)
IBM (2008年12月で終了)
Intel
Oracle (要登録)
Cisco
Mozilla (TXTダウンロード)
日立システムズ


ブログキーワード

このブログのキーワードです。
クリックすると同じキーワードをもつブログを探すことができます。


翻訳 英語 ビジネス 学習

SEO対策ページを見る


英語ブログランキングサイト

通訳・翻訳 人気ランキング
プロの通訳者、翻訳家がつづる質の高いブログがそろっています。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ

語学・英会話ランキング
ブログ数550と圧倒的な数を誇る中、上位のブログはさすがに充実、必見です。すべての記事を読みたいくらいです。
人気ブログランキングへ

語学・英会話ランキング(FC2)
上位にはTOEIC関連、英語の勉強方法のブログが目立ちます。学習法に悩んでいる方は必見です。
FC2ブログランキングへ

英語学習ランキング
英語学習関連のブログとHPが多く揃う穴場(?)のランキングサイト。
英語学習ランキングバナー

その他のブログランキングサイト
ブログの殿堂
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


お役立ちサイトリンク


お役立ちサイトバナー



Powered by FeedBurner


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じキーワードのブログを見る:翻訳 英語 ビジネス 学習

英語・翻訳人気No.1ブログは?→通訳・翻訳 人気blog FC2 殿堂

車載用OSに動きが...

【今日のビジネス英語ニュース】
Japanese revved up for car software standard
Japan's economy, trade and industry ministry is planning to develop a standard operating system for car electronics, according to a leading Japanese newspaper.
(Source: CNET News.com; Used with permission from CNET Networks, Inc., Copyright 2007-. All rights reserved.)

翻訳文】
国内製車載用標準OSの開発へ
経済産業省によると、車載用電子機器向けの基本ソフト(OS)を開発する予定であると、日本国内の有力紙が伝えた。

【用語・ビジネス英語技術英語翻訳テクニックの学習
◆rev up
 「(エンジンの回転数など)を早める。活性化する」
 今日のタイトルは一見、なんの変哲もなさそうなのですが、実はやっかいです。
 revved up と受身形になっています。これは、過去形ではなく be動詞が省略された形の受身形なので注意が必要です。
 ニュースのタイトルではこのように受身形が省略された形が用いられるのが常道です。
 しかも主語が Japanではなく Japaneseです。これは、タイトルの後ろの car software standardが Japaneseの後に省略してあると考えます。
 つまり「日本製の car software standardが rev upされる」と捉えました。そうすると道理が通ります。
 車の話題なので rev upという動詞が用いられているのはおわかりだと思います。一種のシャレです。この手法もニュースのタイトルでは常道です。
 今回は rev upは記事の内容から「開発へ」と意訳気味に訳出しています。
◆economy, trade and industry ministry
 「経済産業省」
 the Ministry of Economy, Trade and Industry ともいいます。
◆leading
 「一流の、主要な、有力な」

翻訳紀行】
日本国内の有力紙というのは読売新聞のことで、下記 WEBサイトで記事が読めます。

http://www.yomiuri.co.jp/dy/national/20070730TDY01001.htm (英文)

燃料噴射、ブレーキ、パワーステアリング、パワーウインドウなどすべての項目において標準化が盛り込まれるそうです。
いままでは各社がそれぞれ開発していたようなので、これにより開発費が抑えられ自動車本体の価格が下がるとうれしいです。
ちなみにヨーロッパでは既に標準化が進んでいるようです。

See you tomorrow!


語学・英会話人気ブログランキング


スポンサーサイト

テーマ:翻訳 - ジャンル:学校・教育

▼▼▼
同じキーワードの記事を見る:翻訳 ビジネス英語 技術英語 学習

同じキーワードのブログを見る:翻訳 英語 ビジネス 学習

英語・翻訳人気No.1ブログは?→通訳・翻訳 人気blog FC2 殿堂

電子辞書の話

月曜日は翻訳実習はお休みです。
本日は電子辞書について書こうと思います。

先週も書いたのですが、翻訳には辞書は欠かせません。
辞書にも、紙のもの、電子辞書、CD-ROM(DVD-ROM)、WEBサイトといろいろ種類があります。

私はつい半年前から翻訳を目指して勉強を開始したのですが、それまでは紙のものを中心に、ときどきWEBサイト(主に英辞郎ですが)を使用してきました。

しかし、翻訳の勉強を開始するにあたり、翻訳学校に通ったり、電車内やカフェなどでちょっと辞書を引きたいと、持ち歩く機会が増えました。

こうなってくると、紙のものはとても重くて持ち歩くのが大変です。
そこで、仕方なく電子辞書の購入を決心しました。

私の購入した機種は、CASIOの EX-word DATAPLUS3 XD-GW9600 というものです。
電子辞書といえばやはりCASIOかなあと思い、その中で英語専門向けのXD-GW9600 を選択したわけです。
実購入価格で4万5000円ぐらいだったと思います。ちょっと高いのですが、やはりプロを目指すわけですから、道具には少しお金をかけるべきだと思い切りました。

使い始めて実感したのですが、電子辞書は本当に便利です。おかげで(?)紙の辞書をほとんど使わなくなってしまいました。

ここで電子辞書の良いところ、悪いところを述べてみたいと思います。

【良い点】
●軽い。なんといっても持ち運びが便利です。紙の辞書を持ち運ぶことで体も同時に鍛えようという人以外にとっては電子辞書のほうが優位です。(笑)
●早く引ける。ダイレクトで単語を入力できますので、紙の辞書より早く引けます。翻訳では時間も勝負になります。
●収録辞書が多い。私の使用しているXD-GW9600 では、国語系では、大辞泉、国語辞典、シソーラスなど5種類、英語系では、英和和英英英を含めて16種類もの辞書を含んでいます。その他にもコンピュータや経済・ビジネス系の辞書も含んでおりかなりの情報量です。これをすべて紙で揃えると値段も凄く高くなるし容量も大変大きいものとなるはずです。
●横串検索。これは紙の辞書では絶対にできない電子系辞書の最大の特長だと思います。学校の宿題とかではなく翻訳のレベルになると、1つの単語を複数の辞書で調べなければならないことが頻繁にあります。このようなときに便利なのがこの横串検索です。ある辞書から別の辞書に簡単にジャンプできます。
例えばavailableという単語をリーダーズ英和で調べていて良い訳が見つからなかったらオックスフォード英和にジャンプ、またコアの意味が知りたいということで、同じオックスフォード英英にジャンプなどと簡単に複数辞書をまたいで検索できるわけです。
●手書き入力検索。これは最近の上位機種には搭載されているものですが、液晶パッドに手書きで調べたい漢字を入力できます。私は最初はこんなもの使わないだろうと思っていたのですが、これが意外に便利。読みのわからない漢字を調べるときに大変役立っています。私の漢字能力が低いという理由もあるのですが。(^^;
●発音が音声で聞ける。正直、私はこの機能は今のところまったく利用していません。翻訳に音声は関係ないですから。
しかし、通常の学習や通訳なんかやる人には便利な機能かも知れません。
●辞書があとから追加できる。これは機種や内蔵メモリの容量による制約はあるのでよく調べてから購入したほうが良いと思います。
XD-GW9600 では、内蔵メモリに辞書を追加することもできますし容量不足の場合はSDカードに辞書を登録することができますのでほぼ無限に辞書を追加できます。

【悪い点】
●画面が小さく、またスクロールが必要なので、紙に比べると読みづらい。やはりこの点は紙の方が勝っています。
目の健康にとっても、紙の方が良さそうです。
●図やイラストがない。これは少し盲点かもしれませんが、通常、紙の辞書や辞典には絵、図、イラスト、ときには写真などが載っていてわかりやすいのですが、電子辞書にはほぼないと思ってよいでしょう。もちろん種類によって違いはあるとは思いますが、少なくとも私の使用しているものにはありません。
●書き込みができない。紙の辞書では、アンダーラインを引いたり、自分のメモを書き込んだりしていましたが、電子辞書ではそれが出来ません。将来的にはそのような機能も出てくるとは思いますが。
●電池が必要。これは当たり前ですが、最近は充電式乾電池もありますので電池が切れるたびに購入しなくてもよいですし、欠点とはいえなくなっています。
ちなみに私の使っているXD-GW9600 は、いつになったら電池なくなるのだろうかってぐらいに長持ちしています。もう4ヶ月近く使っているのにまだ1回も電池を交換していません。どうなっているんでしょうか?
●欠点というか、要望に近いですが、もっとカラーを使ってほしいです。ちなみにXD-GW9600 はモノクロ画面です。
せっかくカラー液晶も普及している時代なのにもったいないです。辞書も、例えば、英文と和文、品詞の種類、単語の重要度などで色分けしていけばもっと楽しく使いやすいものになると思うのですが。メーカーさん頑張ってください。

と長くなりましたが、主な長所、短所はこんなところでしょうか。総合的にみて、英語などの語学学習者にとって電子辞書を使用することはかなりお勧めだと思います。

電子辞書は、カシオだけでなく、シャープも有名です。だいたいこの2社の製品の中から選べば良いのではないでしょうか。
購入を検討している人はチェックしてみてください。

See you tomorrow!


語学・英会話人気ブログランキング

テーマ:翻訳 - ジャンル:学校・教育

▼▼▼
同じキーワードの記事を見る:翻訳 辞書 電子辞書 辞典 英語 学習 翻訳学校 英和 和英 英英

同じキーワードのブログを見る:翻訳 英語 ビジネス 学習

英語・翻訳人気No.1ブログは?→通訳・翻訳 人気blog FC2 殿堂

【今日のビジネス英語ニュース】
Microsoft acquires 'ad exchange' company AdECN
Underscoring its commitment to the advertising business, Microsoft on Thursday announced it has bought AdECN, a company that is a technology platform for buying and selling display advertising.
(Source: CNET News.com; Used with permission from CNET Networks, Inc., Copyright 2007-. All rights reserved.)

翻訳文】
マイクロソフト、「広告取引」のAdECN社を買収
マイクロソフト社は、広告ビジネスに力を入れることを強く表明しているが、同社は、木曜日、AdECN社を買収したと発表した。AdECN社は、ディスプレイ広告を売買するための技術基盤を提供する企業である。

【用語・ビジネス英語技術英語翻訳テクニックの学習
◆'ad exchange'
 該当する訳は見つかりませんでした。
 記事の内容から広告売買の技術プラットフォームで、株式の売買をする株式市場と同じようなものです。
 ここでは、「広告取引」としてみました。
◆underscore its commitment to
 underscore one's commitment toの例が英辞郎に見事に載っています。
 「…するとのコミットメントを強調する」
 ただ、コミットメントだと何か意味がぼやけるので、良い訳を探してみました。
 英辞郎には、commitmentの意味として「かかわり合い、全力を注ぐこと、献身、参加(意欲)、肩入れ、傾倒、深く本気で関与すること、約束、確約、取引契約、態度表明」と、当てはまりそうな訳がいろいろ載っています。
 これらからコアの意味を読み取り適切な訳語を生み出すのが大切だと思います。辞書の言葉をそのまま使うと自然な日本語にならない場合がありますから。
◆technology platform
 「技術基盤」
 これまた、英辞郎に見事に載っています。
◆display advertising
 これは以前、このブログの記事にも出てきたのですが、「ディスプレイ広告」です。
 ネット上のバナー広告のことです。

翻訳紀行】
それにしても、マイクロソフトグーグルは買収合戦という感じです。
どこまで大きくなっていくのでしょうか?


See you tomorrow!


語学・英会話人気ブログランキング


テーマ:翻訳 - ジャンル:学校・教育

▼▼▼
同じキーワードの記事を見る:マイクロソフト Microsoft グーグル 英辞郎 辞書 翻訳 ビジネス英語 技術英語 学習

同じキーワードのブログを見る:翻訳 英語 ビジネス 学習

英語・翻訳人気No.1ブログは?→通訳・翻訳 人気blog FC2 殿堂

【今日のビジネス英語ニュース】
Toyota household plug-in approved for Japanese road tests
Toyota announced Wednesday that a hybrid car you can recharge from household outlets has been approved for public road testing in Japan.
(Source: CNET News.com; Used with permission from CNET Networks, Inc., Copyright 2007-. All rights reserved.)

翻訳文】
トヨタの家庭用電源車、日本での公道テスト承認
水曜日、トヨタ自動車の発表によると、家庭用コンセントから再充電可能なハイブリッド車の日本における公道でのテストが承認された。


【用語・ビジネス英語技術英語翻訳テクニックの学習
◆household
 「家族の、家庭用の」
◆plug-in
 「差し込み口」
 差し込み式コンセントは、plug-in receptacleといいます。
 タイトルの plug-inは、車名の Toyota Plug-in HVと掛けています。
 ニュースタイトルには、このような"シャレ"がよく使われます。
◆outlet
 「コンセント」
◆recharge
 「再充電する」
◆public road
 「公道」

翻訳紀行】
ハイブリッド車を含む電気自動車は、充電スタンドの不足がひとつの問題ですが、家のコンセントで充電できるとなるとかなり楽です。
素人考えですが、太陽電池からも充電できるようにすれば少ない電気代で済むと思うのですが、そのようなタイプの車はないのでしょうか?

See you tomorrow!


語学・英会話人気ブログランキング


テーマ:翻訳 - ジャンル:学校・教育

▼▼▼
同じキーワードの記事を見る:トヨタ ハイブリッド車 翻訳 ビジネス英語 技術英語 学習

同じキーワードのブログを見る:翻訳 英語 ビジネス 学習

英語・翻訳人気No.1ブログは?→通訳・翻訳 人気blog FC2 殿堂

Linux Foundationに変化が...

【今日のビジネス英語ニュース】
Linux Foundation does CTO switcheroo
Markus Rex is leaving Novell's Suse Linux Enterprise Server project for the time being to take over as chief technology officer of the Linux Foundation.
(Source: CNET News.com; Used with permission from CNET Networks, Inc., Copyright 2007-. All rights reserved.)

翻訳文】
Linux Foundation、突然のCTO交代
Markus Rex は、当面Novell社の Suse Linuxエンタープライズサーバープロジェクトを離れ、Linux Foundationの CTO(Chief Technology Officer:最高情報責任者)に就任する。

【用語・ビジネス英語技術英語翻訳テクニックの学習
◆CTO
 = Chief Technology Officer
 「最高技術責任者」
 近年は、技術系責任者として CIO(Chief Information Officer:最高情報責任者)もよく耳にします。
 その他、CEO(Chief Executive Officer:最高経営責任者)、CFO(Chief Financial Officer:最高財務責任者) はご存知のとおり頻繁に登場します。
◆switcheroo
 「予期せぬ突然の変化、急変」
 俗語的な言い方ですが、ニュースのタイトルにはよくこのような俗語が使われます。
◆for the time being
 「差し当たりは、当分は」
◆take over as
 「~を引き継ぐ、~に就任する」 as の後には役職などがきます。
 take over (仕事など) で「(仕事など)を引き継ぐ」、take over (企業など) で「(企業など)を吸収する、買収する」の意味でもよく使われます。

翻訳紀行】
Linuxは、登場時の話題性がないです。(そのように感じます。)
企業の間ではコストダウンの目的で地道に広まっているようにも聞きますが、個人のPCではまったくと言っていいほどです。
先日、DELLコンピュータが LinuxプリインストールのPCを販売開始しました。しかし個人の市場においては、マイクロソフトのWindowsを超えるか同等の操作性を実現しないとシェアを拡大するのは難しいでしょう。
PCのOS=Microsoft Windowsの構図に変化が起きることがあるのでしょうか?

See you tomorrow!


語学・英会話人気ブログランキング


テーマ:翻訳 - ジャンル:学校・教育

▼▼▼
同じキーワードの記事を見る:Linux Windows 翻訳 ビジネス英語 技術英語 学習

同じキーワードのブログを見る:翻訳 英語 ビジネス 学習

英語・翻訳人気No.1ブログは?→通訳・翻訳 人気blog FC2 殿堂

【今日のビジネス英語ニュース】
AT&T video sharing service hits 160 markets
The service, which the company launched last month, lets cell phone users send one-way video clips during a conversation.
(Source: CNET News.com; Used with permission from CNET Networks, Inc., Copyright 2007-. All rights reserved.)

翻訳文】
AT&Tの動画共有サービス販売店数が160に達する
このサービスは同社が先月開始したものだが、これにより携帯電話の使用者は、会話中にビデオクリップを一方向に送ることができる。

【用語・ビジネス英語技術英語翻訳テクニックの学習
◆market
 このマーケットはどう訳すのか苦労します。
 本文に
 ... the service is now available in 160 markets around the country.
 とあります。
 「国内の160 "markets" でサービスが購入可能」ということです。「市場」というのは変です。ここでは「サービスが購入可能な場所」から「販売店」と訳しています。
 しかし、インターネットで少し探ってみましたが、marketを「販売店」と訳している例は見つかりません。少し不安です。(^^;
◆video sharing service
 「動画共有サービス」
 最近、続々登場しています。YouTube は有名です。
◆one-way
 「一方向の、一方通行の、片道の」
 one-way ticket で「片道切符」はよく耳にします。
 一方向からのみ透けてみえるマジックミラー、ハーフミラーのことを one-way mirror といいます。
 私は、米国で英語を勉強しているときに "half mirror" と言って笑われたことがあります。「半分サイズの鏡」という意味になるようです。和製英語は本当に紛らわしいです。

翻訳紀行】
marketの訳でかなり悩みまくりました。
今も確信が持てていないのですが。
こういう簡単な単語ほど、いままで覚えていた訳があてはまらないときに苦労します。
最終的には、類語辞典で shopping center や retail outlet がありましたので、「小売店」や「販売店」としてもいいのではないかとの結論です。
英和辞典やインターネットでも訳語が見つからないときは、英英辞典中の説明や類語辞典中の類語群から適切な日本語を自ら絞り出すという最終手段です。
正直、少し危険なのですが。

See you tomorrow!


語学・英会話人気ブログランキング


テーマ:翻訳 - ジャンル:学校・教育

▼▼▼
同じキーワードの記事を見る:動画共有 翻訳 ビジネス英語 技術英語 学習 英語 英和辞典 英英辞典 類語辞典 和製英語

同じキーワードのブログを見る:翻訳 英語 ビジネス 学習

英語・翻訳人気No.1ブログは?→通訳・翻訳 人気blog FC2 殿堂

英辞郎を超える辞書とは?

本日は月曜日なので翻訳実習はお休みです。
本日は辞書の話です。

翻訳に絶対に欠かせないのが辞書です。しかし、辞書辞典類は多数あります。一般的な辞書から専門的な辞書まであるし、種類も英和和英英英とあるし、メディアも、紙、電子辞書、CD、WEBサイトとあります。

その中で今日紹介するのは、インターネット上で使用できる無料辞書サイトです。

まず、最初に来るのが「英辞郎」でしょう。

英辞郎」のサイト → http://www.alc.co.jp/

英辞郎」のすごいところは、まず登録単語数が150万と他に比べて圧倒的に多いということです。専門用語も網羅しています。
そして、例が豊富にあるということです。つまり例文やコロケーションが多数登録してあるので、自分が欲しい訳が載っている可能性が高いです。
和英英和の入力を自動判別してくれますし、複数の単語からなる熟語を入れてもヒットするものがあれば表示してくれます。

今の私は「英辞郎」なくして翻訳作業はできないといっても過言ではありません。

しかし、数ヶ月前から翻訳を勉強し始めて見つけた別のサイトがあります。

GLOVAの「怒涛(どとう)の訳例辞書」というものです。
怒涛の訳例辞書」のサイト → http://www.glova.co.jp/

このサイトも翻訳には非常に役立ち、今までもこのブログを書くときや翻訳学校の課題をするときに何度か助けられています。

いわゆる翻訳メモリの公開版みたいなもので、単語、熟語、文の訳例が登録されています。

表現は良くないですが、訳例が片っ端から登録してある感じのデータベースですので、「英辞郎」みたいにきれいにまとまっていませんし、対訳もおかしいところが多数あります。

しかし、いままで「英辞郎」には載っていないものが、この「怒涛の訳例辞書」に載っていたことが何度かありました。そういう意味で「英辞郎」を超えている部分があります。

怒涛の訳例辞書」は、普通に英語学習をしている方が辞書として使用するには向いていません。あくまで翻訳例を探す場合に、かなり強力な友となると思います。
是非、使ってみてください。

しかし、しかし、究極の最強辞書があります。
それは何でしょう?

それは、Google です。(笑)

やはりインターネットを網羅している Google は最強です。訳語を直接見つけることは難しいですが、何かしらヒットしヒントになるものを探すことができます。
例えば、以前の翻訳実習の記事で書いた"airplane porn"が「飛行機専門雑誌」なんて Google なくして訳せなかったでしょう。

翻訳作業をするとき、現在、私が調べものをする順番は次のような感じです。

電子辞書
 ↓
「英辞郎」
 ↓
怒涛の訳例辞書
 ↓
Google

紙の辞書はほとんど使わなくなってしまいました。
たまに紙の辞書が寂しがっているような気がして可哀想なのですが...

テーマ:翻訳 - ジャンル:学校・教育

▼▼▼
同じキーワードの記事を見る:翻訳 辞書 辞典 電子辞書 英辞郎 怒涛の訳例辞書 Google 英和 和英 英英

同じキーワードのブログを見る:翻訳 英語 ビジネス 学習

英語・翻訳人気No.1ブログは?→通訳・翻訳 人気blog FC2 殿堂

注目のGoogleの決算は?

【今日のビジネス英語ニュース】
Wall Street pouts after Google earnings
Google's second quarter revenue rose 58 percent from a year ago and profits rose 28 percent on continued strong search advertising sales, but the profit was lower than Wall Street had expected.
(Source: CNET News.com; Used with permission from CNET Networks, Inc., Copyright 2007-. All rights reserved.)

翻訳文】
ウォールストリート紙、グーグルの収益は期待はずれグーグルは、引続き堅調な検索広告売上げに支えられ、第2四半期の収益は、前年比58%増加、同利益は28%増加した。しかし、その利益はウォールストリート紙の予想には及ばなかった。

【用語・ビジネス英語技術英語翻訳テクニックの学習
◆pout
 「唇を突き出す、口をとがらす、ふくれっ面をする、むっつりする、すねる」の意。
 しかし、この文脈でのぴったりな日本語がなかなか浮かんできません。 ここでは意訳して「期待はずれ」としていますが、もっとぴったりな訳もありそうです。
◆on
 根拠を表すonです。Readingでは、文脈やあとに続く語句から推測はたやすいと思います。しかし、もし自分でWritingしようとすると、このような前置詞は頭に浮かんでこないものです。
 前置詞を駆使すると非常に英語らしい簡潔な文が書けます。
 私にはまだ無理かなあ...

翻訳紀行】
ここのところ米国では決算発表が続いていますが、ハイテク関連はあまり芳しくないようです。とは言っても予想より伸び率が低いというだけで増加トレンドにあるのは間違いないです。
sales、earning、revenue、profitと会計関連の似たような単語が出ています。ほかにもincomeという単語もあります。これらは、具体的に財務諸表上、何を指すのかきちんと掴んでおきたいところです。
日本語にしても、売上、収入、収益、利益など似た単語があり、それぞれどれに対応するのか勉強しておきたいです。
(これ自分に言い聞かせています。)

See you tomorrow!


語学・英会話人気ブログランキング


テーマ:翻訳 - ジャンル:学校・教育

▼▼▼
同じキーワードの記事を見る:Google グーグル 翻訳 ビジネス英語 技術英語 日本語 学習

同じキーワードのブログを見る:翻訳 英語 ビジネス 学習

英語・翻訳人気No.1ブログは?→通訳・翻訳 人気blog FC2 殿堂

新型PSPに付属するものは?

【今日のビジネス英語ニュース】
Gamespot: Japanese PSP to get TV tuner
Gamespot is reporting that when the new, slimmer PSP is released in Japan on September 20, buyers there will also be able to pick up a new TV tuner accessory, the PSP-S310, which will attach to the new PSP's USB port.
(Source: CNET News.com; Used with permission from CNET Networks, Inc., Copyright 2007-. All rights reserved.)

翻訳文】
日本発売のPSPにテレビチューナー付属の予定、Gamespot報告
Gamespotの報告によると、新型のスリムタイプPSPが、9月20日に日本で発売されるが、そのとき、新型の付属テレビチューナーPSP-S310も購入可能になるとのことである。また、PSP-S310は、新PSPのUSBポートに接続することになるとのことである。

【用語・ビジネス英語技術英語翻訳テクニックの学習
◆Gamespot
 ゲームに関するニュースやレビュー記事を掲載しているWebサイト。
 Gamespot日本語サイトはこちら→ http://japan.gamespot.com/
◆to + 動詞
 ニュースなどの記事におけるタイトルや見出し(Headline)中の to+動詞は 未来を表します。to は will の意味です。また、動詞が現在形で使われていると過去を表します。
 Japanese PM to visit US next week「日本の首相、来週訪米の予定」、
 Japanese PM arrives in US「日本の首相、米国に到着」(すでに到着したということ)
 のように使います。
 タイトル中では、冠詞やbe動詞が省略されることが多いということも覚えておくとよいでしょう。
 例えば、Mr.X killed in Tokyo last night は、Mr.Xが誰かを「殺した」のではなく、「殺された」ということです。be動詞が省略されています。

翻訳紀行】
新聞や雑誌の見出し(Headline)は、通常の英文法とは違った、ある意味、特殊なルールがあります。これは一度学習しておかないと、とまどうでしょう。
簡単にまとめてあるサイトを見つけましたので紹介しておきます。
http://rnnnews.jp/tool/pg/howtoread2.htm

See you tomorrow!


語学・英会話人気ブログランキング


テーマ:翻訳 - ジャンル:学校・教育

▼▼▼
同じキーワードの記事を見る:PSP 翻訳 技術英語 ビジネス英語 英文法 学習

同じキーワードのブログを見る:翻訳 英語 ビジネス 学習

英語・翻訳人気No.1ブログは?→通訳・翻訳 人気blog FC2 殿堂

ヤフーの決算悪化の原因は?

【今日のビジネス英語ニュース】
Yahoo Q2 profit down as display ad growth slows
Slowing growth in display advertising led to a nearly 2 percent drop in net profit for Yahoo in the second quarter.
(Source: CNET News.com; Used with permission from CNET Networks, Inc., Copyright 2007-. All rights reserved.)

翻訳文】
ヤフー、ディスプレイ広告の成長鈍化により第2四半期は減益
ディスプレイ広告の成長鈍化により、ヤフーの第2四半期純利益は、2%近く減少した。

【用語・ビジネス英語技術英語翻訳テクニックの学習
◆display ad
 「ディスプレイ広告」という訳語はインターネット上にすぐに見つかりましたが、いったいそれはどういうものなのかわかりませんでした。いろいろ探してみると、
 http://blog.japan.cnet.com/inoue/archives/001242.html のサイトに以下のようなくだりがありました。
 ... each display ad will be the equivalent of four text ads.「ひとつのディスプレイ広告は、4つのテキスト広告(効果)と同等である。」
 つまり、display ad とは、text ad「テキスト広告」の対極にあるもので、バナー広告のことのようです。
◆lead to ...
 直訳すると「(主語)が ... に導く」ですが、無生物主語をとったとき「(主語)によって、... することになる。」と訳すのが実務翻訳の基本です。
◆net profit
 「純利益、純益」
◆the second quarter
 「第2四半期、4-6月期」

翻訳紀行】
やはり、ライバル社のGoogleの影響も大きいのでしょうか?
Googleバナー広告ではなく、テキスト広告型のアドセンス広告を展開し、莫大な収益を生み出しているようです。
そう言えば、楽天もアドセンス型の広告を始めるというニュースが先日流れました。
インターネット時代の導入期では、Yahooを超える企業は現れるのかとも思いましたが、Googleの勢いは凄いです。
あのマイクロソフトも危機感を抱き、Yahooとの合併のうわさまでニュースになっています。
はたして、Googleを超えるインターネット企業は現れるのでしょうか?
きっといつかは現るとおもいますが。


See you tomorrow!


語学・英会話人気ブログランキング


テーマ:翻訳 - ジャンル:学校・教育

▼▼▼
同じキーワードの記事を見る:Yahoo ヤフー バナー広告 Google マイクロソフト 翻訳 ビジネス英語 技術英語 実務翻訳 学習

同じキーワードのブログを見る:翻訳 英語 ビジネス 学習

英語・翻訳人気No.1ブログは?→通訳・翻訳 人気blog FC2 殿堂

【今日のビジネス英語ニュース】
SubjuGator wins robot sub competition
The SubjuGator team from the University of Florida has finished first for the third straight year in the balmy San Diego waters of the Autonomous Underwater Vehicle Competition.
(Source: CNET News.com; Used with permission from CNET Networks, Inc., Copyright 2007-. All rights reserved.)

翻訳文】
水中ロボットコンテスト、SubjuGatorが優勝
穏やかなサンディエゴ近海で行われた水中ロボットコンテストにおいて、フロリダ大学 SubjuGatorチームが3年連続の優勝をはたした。

【用語・ビジネス英語技術英語翻訳テクニックの学習
◆sub
 =submarine で「潜水艦」のこと。
◆for the third straight year
 「3年連続で」
◆balmy
 「さわやかな、うららかな、穏やかな」
 balmy autumn day「小春日和」など、天候、気候に用いることが多いようです。
◆waters
 「水域、海域、領海、近海」。この意味のときは必ず複数形で用います。
◆underwater
 「水中」
◆autonomous
 「自主的な、自立した、自律」
 Autonomous Underwater Vehicle Competition を直訳すると「自立型水中車両競技会」ということですが、なじみやすい「水中ロボットコンテスト」と訳しています。

翻訳紀行】
日本でもロボットコンテストはしばしば行われていると思いますが、水中ロボットのコンテストは聞いたことがありません。私が知らないだけかもしれませんが。

See you tomorrow!


語学・英会話人気ブログランキング


テーマ:翻訳 - ジャンル:学校・教育

▼▼▼
同じキーワードの記事を見る:ロボットコンテスト 翻訳 ビジネス英語 技術英語 学習

同じキーワードのブログを見る:翻訳 英語 ビジネス 学習

英語・翻訳人気No.1ブログは?→通訳・翻訳 人気blog FC2 殿堂

【今日のビジネス英語ニュース】
IBM launches open beta for virtualization-enhanced AIX
IBM on Thursday released the beta of AIX 6, the operating system for its Unix servers, which will be commercially available in the fourth quarter this year.
(Source: CNET News.com; Used with permission from CNET Networks, Inc., Copyright 2007-. All rights reserved.)

翻訳文】
IBM、仮想化機能を強化し、自由に使用可能なAIXβバージョンを公開
IBM社は、火曜日、同社UNIX向けオペレーティングシステム(OS)であるAIX 6のβバージョンを発表した。同OSは、今年第4四半期に商業ベースでの入手が可能となる予定。

【用語・ビジネス英語技術英語翻訳テクニックの学習
◆open
 このopenの意味は、記事の続きに「available for free to anyone, rather than only AIX customers」と書いてあることから推測できます。
 このように多くの訳語候補のある単語は、文章全体を読むことにより適切な訳を選択することができます。
◆virtualization
 「仮想化」
◆enhanced
 「機能強化された」
◆commercially available
 「商業的に入手可能な、市販される」

翻訳紀行】
「open beta」に関連して「オープンベータテスト」というものがあります。これは一部の信頼のおけるユーザに開発中の製品を試用してもらってバグの洗い出しやユーザビリティを評価してもらうものです。
しかし上で説明したように、今回のAIXはそのような一部のユーザのみに公開というわけではなく、一般の人すべて入手可能ということです。

参考→「オープンベータテスト」

See you tomorrow!


語学・英会話人気ブログランキング


テーマ:翻訳 - ジャンル:学校・教育

▼▼▼
同じキーワードの記事を見る:IBM AIX βバージョン 翻訳 ビジネス英語 技術英語 学習

同じキーワードのブログを見る:翻訳 英語 ビジネス 学習

英語・翻訳人気No.1ブログは?→通訳・翻訳 人気blog FC2 殿堂

【今日のビジネス英語ニュース】
How Oracle got its groove on
A changing market meets Oracle's 11g software as the company ships its first database update in more than four years.
(Source: CNET News.com; Used with permission from CNET Networks, Inc., Copyright 2007-. All rights reserved.)

翻訳文】
オラクルは、いかに踊り楽しんだのか
オラクル社は、変化しつづけるマーケットにおいて、4年を超える期間を経てデータベースソフトの最新版 Oracle 11g を出荷する。

【用語・ビジネス英語技術英語翻訳テクニックの学習
◆get one's groove on
 訳すのにやっかいなところです。
 groove は元来いろいろな意味があります。名詞では、「溝」「お決まりのやり方」「楽しく愉快なこと」。動詞でも、「溝を掘る」「大いに楽しませる」などです。
 THE FREE DICTIONARY のサイトより
 get your groove on = to enjoy yourself by dancing
 「ダンスして楽しむ」ということですね。
 ほぼ直訳的に「オラクルは、いかに踊り楽しんだのか」と擬人的に訳してますが、う~ん、いまいちですね。本来は記事全体を読んでもっと意訳的にすべきでしょうが、Podcast用の記事なので聞ける環境になく、詳細がみえないので仕方なく直訳しています。
 ちょっとこの訳では、プロとして通用しないでしょうね。反省です。
◆本文には、難解な用語はないのですが、全体として捉えにくい文となっています。
 まず、A changing market meets ...と無生物主語ではじまっている英語ではよくある形です。
 これを自然な日本語にもっていくのが腕の見せ所です。
◆「one's first ... in (期間)」の形で、「(期間)ぶりの ...」ですが、「in more than four years」となっているので、自然な訳にするのに苦労します。
 単純に「in four years」でしたら、「4年ぶりに」となるのですが。
◆「more than ...」は正確には、「... より多い。... を超える」です。
 「... 以上」と訳すと厳密にいうと間違いになります。特にビジネス英語では正確性が大事ですね。
 「... 以上」は「equal to or more than ...」です。
◆文中、 Oracle = the company = its ですべてオラクルを指します。

翻訳紀行】
自動車並みにフルモデルチェンジにかかる期間ですね。いや、もしかしたら最近は自動車のほうがそれより短いかもしれません。
オラクルデータベースは、かなり高価で個人では手がでません。
個人で使用するのであれば、MySQLやPostgreSQLといったオープンソースのデータベースソフトが無料で入手できます。
オラクルデータベースソフトが、他社のものと比べて何が優れているのか技術的なことはよくわかりません。m(_)m

See you tomorrow!


語学・英会話人気ブログランキング

テーマ:翻訳 - ジャンル:学校・教育

▼▼▼
同じキーワードの記事を見る:オラクル Oracle データベース 翻訳 ビジネス英語 技術英語 学習

同じキーワードのブログを見る:翻訳 英語 ビジネス 学習

英語・翻訳人気No.1ブログは?→通訳・翻訳 人気blog FC2 殿堂

【今日のビジネス英語ニュース】
Firefox and IE together brew up security trouble
That's the latest update from security researchers who initially laid the blame on Microsoft's Internet Explorer for the latest zero-day exploit that also can afflict those using the Firefox Web browser.
(Source: CNET News.com; Used with permission from CNET Networks, Inc., Copyright 2007-. All rights reserved.)

翻訳文】
FirefoxIEの同時使用でセキュリティーの危険を招く

セキュリティー研究者からの最新の更新情報によると、彼らは最新のセキュリティーホールを突いた攻撃で、最初はマイクロソフト社インターネットエクスプローラ(Internet Explore、IE)を責めていたのだが、同様にWebブラウザでFirefoxを使用するユーザーも悩ます可能性があるとのこと。


【用語・ビジネス英語技術英語翻訳テクニックの学習
◆brew up
 本来は「(お茶などを)入れる」という意味です。brew up a cup of tea などのように使います。
 しかし、ここでは「(問題などを)引き起こす」ということです。
◆lay the blame on ...
 「...に責任を負わせる。...に罪を着せる」
 憶えておきたい表現ですね。
◆zero-day exploit
 これは最初何のことはまったくわかりませんでした。
 調べてみると、exploit は「セキュリティー上の弱点・脆弱性(ぜいじゃくせい)いわゆるセキュリティーホール」のことのようです。あるいは、それを狙って突く手段やツールに対しても使うようです。
 zero-day exploit とは、「セキュリティーホールの情報が公開される前にその脆弱性を悪用して攻撃をすること」を言います。
◆afflict
 「~を苦しめる、悩ます」

翻訳紀行】
同じパソコンに FirefoxIE が両方ともインストールされている場合が問題の対象になるようです。
私はその対象者です。(^^;
しかし、Windowsパソコンで Firefoxだけインストールひとはいるのでしょうか?わざわざIEをアンインストールしなければならないですからね。それを考えるとFirefoxユーザはほとんどが対象になるのではないでしょうか。


今日の記事はお役に立ったでしょうか?
あなたの一票がブログ継続の支えになります。
どうかワンクリックをお願いします。m(_)m
人気ブログランキング

See you tomorrow!

テーマ:翻訳 - ジャンル:学校・教育

▼▼▼
同じキーワードの記事を見る:Firefox IE 翻訳 ビジネス英語 技術英語 学習

同じキーワードのブログを見る:翻訳 英語 ビジネス 学習

英語・翻訳人気No.1ブログは?→通訳・翻訳 人気blog FC2 殿堂

【今日のビジネス英語ニュース】
Microsoft readying Vista service pack
Microsoft is gearing up to begin testing the first service pack for Windows Vista, possibly as soon as next week, according to reports.
(Source: CNET News.com; Used with permission from CNET Networks, Inc., Copyright 2007-. All rights reserved.)

翻訳文】
マイクロソフトVista向けサービスパックを準備中
報告によると、マイクロソフト社では、Windows Vista向け最初のサービスパックのテストを開始する準備がされており、早ければ来週にも行われるかもしれない。

【用語・ビジネス英語技術英語翻訳テクニックの学習
◆gear up
 「準備する」
◆possibly
 「~の可能性がある。~かもしれない。」
 技術英文では頻繁に登場してきます。同じ意味で助動詞 may もよく使われます。

翻訳紀行】
サービスパックには、バグフィックスとともに、シャットダウン時間やファイルのコピー時間の短縮といったパフォーマンス改善も含まれているようです。11月リリースと見込まれていたのですが、早まるかもしれないとのことです。

私のパソコンは SONY VAIO ノートで、OS は Windows Vista です。VAIO 側が原因なのか、Vista 側が原因なのかわかりませんが、月に1、2回は固まって動かなくなることがあります。また、予期しない動作をすることもたまにあります。例えば、一部のガジェットが突然表示されなくなったりとか。以前使用していた DELL + Windows 2000 の組み合わせに比べると、かなり安定性が低いように思います。


今日の記事はお役に立ったでしょうか?
あなたの一票がブログ継続の支えになります。
どうかワンクリックをお願いします。m(_)m
人気ブログランキング

See you tomorrow!

テーマ:翻訳 - ジャンル:学校・教育

▼▼▼
同じキーワードの記事を見る:マイクロソフト Microsoft Windows Vista 翻訳 ビジネス英語 技術英語 技術英文 学習

同じキーワードのブログを見る:翻訳 英語 ビジネス 学習

英語・翻訳人気No.1ブログは?→通訳・翻訳 人気blog FC2 殿堂

情報収集にはRSSを利用しよう

月曜日は、翻訳実習以外の話題です。

本日は、「翻訳のためのIT活用塾」第一弾ということでRSSを取上げようと思います。

RSSを簡単に説明すると、RSSとは、「Really Simple Syndication、または Rich Site Summary」の略で、両者は仕様の違いによるものです。細かいところは自分で調べてみてください。

RSSを利用すると、サイトやブログの更新情報をヘッドラインで配信してくれるので、わざわざこちらから更新されたかなあとサイトをチェックしにいく必要がないわけです。
電子メールのように、情報の方がこちらにやってくるわけです。

また、RSSによる配信をすることをRSSフィードと呼びます。このブログもRSSフィードを提供しています。サイドメニューに「RSSフィード」とありますよね。それがそうです。

このRSSフィードのURLを、パソコン上のRSSリーダー、ウェブブラウザ(Internet Explore、Firefox、Safariなど)、メールアプリケーション(Outlook Express、Thunderbirdなど)に登録しておくと、そのサイトの更新情報を自動で配信してくれるというしくみです。

RSSリーダーはその名のとおりRSS配信を読むためのソフトです。
無料ソフトの「goo RSSリーダー」は有名です。→goo RSSリーダー

また、最近のブラウザやメールアプリケーションはRSSに対応しているものがほとんどです。
上に挙げたブラウザの最新版はすべてRSSに対応していますし、メールアプリケーションでは、Thunderbirdは対応しています。
Outlook Expressは対応していないようですが、次のようなソフトを利用すれば機能拡張できそうです。

窓の杜 「Outlook」でRSS対応サイトの配信記事タイトルと概要を受信「RSS Popper」


しかし問題は、すべてのサイトやブログがRSS配信しているわけではありません。
そんなときは、登録したサイトを自動でチェックしてくれてRSS配信してくれるという便利な機能をもつサイトがあります。

MyRSS.jp


私はMyRSSを利用して、現在RSS配信をしていない読売新聞Bloomberg.comからニュースのRSS配信を受けています。

RSSと翻訳は直接関係のあるのもではありませんが、翻訳家たるもの、あるいは私のように翻訳家を目指しているものは情報に敏感でなくてはいけないと思います。
特に、実務翻訳産業翻訳)はビジネスに直結しており、最新の題材を取り扱うことも多いでしょうから。

そこで最新の情報を幅広くチェックするというためにRSSを利用してみたらという提案でした。

→参考: IT用語辞典 e-Words 「RSS」「RSSフィード

テーマ:翻訳 - ジャンル:学校・教育

▼▼▼
同じキーワードの記事を見る:RSS RSS配信 RSSフィード RSSリーダー 翻訳 翻訳家 実務翻訳 産業翻訳

同じキーワードのブログを見る:翻訳 英語 ビジネス 学習

英語・翻訳人気No.1ブログは?→通訳・翻訳 人気blog FC2 殿堂

【今日のビジネス英語ニュース】
Boeing rolling out 787 Dreamliner this weekend
If you're like me and you're a fan of airplane porn--and who isn't?--then this weekend is a "dream" come true.
(Source: CNET News.com; Used with permission from CNET Networks, Inc., Copyright 2007-. All rights reserved.)

翻訳文】
ボーイング社、787型機を今週末に初公開
もし、読者が私と同じであるならば、そして飛行機専門写真集のファンであるならば、誰でもそうだと思うが、そうであるならば、今週末「夢」が実現するであろう。


【用語・ビジネス英語技術英語翻訳テクニックの学習
◆roll out
 「(新型飛行機)をお披露目する、初公開する」。その他、「(新製品・映画)を公開」する場合にも使います。
787 Dreamliner
 ここでは「787型機」としています。「787型ドリームライナー」と訳出している場合もあるようです。。
◆airplane porn
 これはどのように訳すのか苦労します。辞書でも、英辞郎でも見つかりませんでした。インターネットを検索すると、ワシントンポスト紙のサイトに次のようなフレーズがありました。
 "airplane porn" -- photographs of planes in flight
 これから、「飛行機の写真集」的なものだろうと推定し「飛行機専門写真集」と訳しています。
 pornは一般にはいわゆる「ポルノ」のことですが、そのような"いかがわしい"ものに限らず、ある領域に特化した専門の雑誌に対して用いることがあるようです。
◆who isn't?
 「誰がそうではないのだろう?」→「誰でもそうであろう」と反意的疑問文として捕らえています。

翻訳紀行】
最近、めっきり飛行機に乗る機会が少ないのですが、787型機は楽しみですね。いつか乗れる日が来るのだろうか?

今日は、そのほかにも気になるニュースがありましたので紹介しておきます。
Google Earth shows Chinese nuclear sub
 Google Earth で中国の原子力潜水艦が見えたとのこと。すごい!
Mozilla releases Firefox 3 Alpha 6
 Firefox version 3の最終αバージョンがリリースされたとのこと。正式版のリリースは今年の10~11月になるようです。
Xbox 360 shipments fail to reach target
 Xbox 360 の出荷台数は目標をはるかに下回ったようです。任天堂が強い過ぎるせいでしょうか?
Google on "Sicko" criticism -- "We blew it"
 マイケル・ムーア監督の映画「Sicko」ですが、いろいろと話題になっています。日本にはこのような映画監督はいないですね。残念。


今日の記事はお役に立ったでしょうか?
あなたの一票がブログ継続の支えになります。
どうかワンクリックをお願いします。m(_)m
人気ブログランキング

See you tomorrow!

テーマ:翻訳 - ジャンル:学校・教育

▼▼▼
同じキーワードの記事を見る:787 翻訳 技術英語 ビジネス英語 学習

同じキーワードのブログを見る:翻訳 英語 ビジネス 学習

英語・翻訳人気No.1ブログは?→通訳・翻訳 人気blog FC2 殿堂

【今日のビジネス英語ニュース】
Pentagon wants faster delivery of mine-resistant vehicles
The MRAP (Mine Resistant Armored Protection) vehicles are on a mission to provide a better shield against roadside bombs.
(Source: CNET News.com; Used with permission from CNET Networks, Inc., Copyright 2007-. All rights reserved.)

翻訳文】
国防総省、耐地雷車両の早期導入を希望
耐地雷防護装甲車両(MRAP)は、道路沿いの爆弾に対する防御を改善するという任務を負っている。

【用語・ビジネス英語・技術英語・翻訳テクニックの学習
◆Pentagon
「米国国防総省
◆MRAP (Mine Resistant Armored Protection) vehicle
 mine「機雷、地雷」 resistant「抵抗力のある、耐久性のある、耐性」 armored「武装した、装甲した」protection「保護、防護」
 これは専門用語が見つかりませんでした。
 「耐地雷防護装甲車両」と訳しましたが、実際には正式な対訳があると思います。m(_)m
◆on a mission
 mission「任務、特命」。特に派遣されたひとの任務に使うことが多いです。
 on a mission で「任務を負っている」
◆shield
 「盾、保護物、防御物」
◆provide a better...
 「より良い...を与える」ということから「良くする、改善する」と捉えて訳しています。

翻訳紀行】
昨日は、米国の独立記念日(Independence Day、Fourth of July)ですので、ニュースがあまりありません。本日はIT関連ではなく政治関連のニュースです。
Mine Resistant Armored Protection は、検索しましたが対訳が見つかりませんでした。実際に翻訳の仕事に携わる場合、このようなときは必ず質問すべきですね。今回は完全に自己流の対訳です。
それにしても、イラク情勢は完全に「泥沼化」しています。いつか平和な日が訪れることを願うばかりです。


今日の記事はお役に立ったでしょうか?
あなたの一票がブログ継続の支えになります。
どうかワンクリックをお願いします。m(_)m
人気ブログランキング

See you tomorrow!

テーマ:翻訳 - ジャンル:学校・教育

▼▼▼
同じキーワードの記事を見る:翻訳 ビジネス英語 学習 国防総省 イラク 爆弾

同じキーワードのブログを見る:翻訳 英語 ビジネス 学習

英語・翻訳人気No.1ブログは?→通訳・翻訳 人気blog FC2 殿堂

【今日のビジネス英語ニュース】
Records sales for Toyota in U.S.
On Tuesday, Toyota Motor Sales, which includes the Toyota and Lexus brands in the U.S., announced record sales for the second quarter, as well as the first half, of 2007.
(Source: CNET News.com; Used with permission from CNET Networks, Inc., Copyright 2007-. All rights reserved.)

翻訳文】
トヨタ、米国で記録的な売上
火曜日、トヨタ自動車・米国販売部門は、それは米国内のトヨタブランドとレクサスブランドを含むのだが、2007年の第2四半期は、同年上半期とともに、記録的な売上であったと発表した。

【用語・ビジネス英語技術英語翻訳テクニックの学習
◆record sales
 「記録的な売上」
◆the second quarter of (year)
 「第2四半期、4-6月期」
◆the first half of (year)
 「上半期」
◆as well as
 「~と同様に」

翻訳紀行】
今日の英文は難しい単語や言い回しはないと思います。
それより驚いたのはこのニュースの内容です。
つい先日、日本では自動車の販売が過去30年で最低だったというニュースが流れていたと記憶しています。
あまりにも対照的です。
日本の売上げ不振は、若者の自動車離れが主な原因だそうです。しかし、なぜ若者に自動車離れが進むのかはわかりません。
なぜでしょう?
単純に少子化と嗜好の多様化が原因なのでしょうか。燃料費の高騰か、それとも環境問題を考えて車を控えているのか。
うーん、わかりません。


今日の記事はお役に立ったでしょうか?
あなたの一票がブログ継続の支えになります。
どうかワンクリックをお願いします。m(_)m
人気ブログランキング

See you tomorrow!

テーマ:翻訳 - ジャンル:学校・教育

▼▼▼
同じキーワードの記事を見る:トヨタ 自動車 翻訳 ビジネス英語 技術英語 学習

同じキーワードのブログを見る:翻訳 英語 ビジネス 学習

英語・翻訳人気No.1ブログは?→通訳・翻訳 人気blog FC2 殿堂

ゲーム内広告の動向

【今日のビジネス英語ニュース】
Sony, Nielsen collaborate on in-game advertising metrics
Sony Computer Entertainment America has joined forces with ratings mogul Nielsen to develop a measurement system for the nascent in-game advertising industry, according to a joint release from the two companies on Monday.
(Source: CNET News.com; Used with permission from CNET Networks, Inc., Copyright 2007-. All rights reserved.)

翻訳文】
ソニーとニールセン、ゲーム広告の計測で協力
米ソニー・コンピュータ・エンターテイメント社は、視聴率調査大手ニールセン社と成長しつつあるゲーム広告業界向けの計測システムを共同開発したと、月曜日に両社は共同発表した。

【用語・ビジネス英語技術英語翻訳テクニックの学習
◆metrics
 「測定基準」
◆join forces
 「共同作業」
 join forces with... to develop... 「...を...と共同開発する」
◆mogul
 「重要人物、権力者」
 ここでは、会社なので「大手」と訳しています。
◆nascent
 「発生期の、初期の」
 ここでは、業界ということで「成長しつつある」と訳してします。
 nascent, fast-growing market「急成長の市場」のように用いられることがよくあるようです。
◆a joint release
 「共同発表」

翻訳紀行】
私はゲームをまったくやらないのでピンとこないのですが、例えばゲーム内のキャラクターが身に着けているものに、企業の広告を載せるなんてことが考えられます。
現実の世界で、スポーツ選手がユニフォームにスポンサー広告を入れているように。
ビジネスの世界も徐々に現実の世界からバーチャルの世界にシフトされているように思います。
セカンドライフ」に代表されるように今後バーチャルの世界にも注目です。
なんか、良い意味においても悪い意味においても、凄い時代になってきたなあって思います。


今日の記事はお役に立ったでしょうか?
あなたの一票がブログ継続の支えになります。
どうかワンクリックをお願いします。m(_)m
人気ブログランキング

See you tomorrow!

テーマ:翻訳 - ジャンル:学校・教育

▼▼▼
同じキーワードの記事を見る:ゲーム 広告 セカンドライフ 翻訳 ビジネス英語 技術英語 学習

同じキーワードのブログを見る:翻訳 英語 ビジネス 学習

英語・翻訳人気No.1ブログは?→通訳・翻訳 人気blog FC2 殿堂

交渉成立!!

先日来より、英文の著作権の問題で米CNET社とやり取りしていたのですが、まとまりました。

最初に問い合わせた結果、快く英文記事からの抜粋を認めてくれたものの、ワード数の制限が厳しく、従来どおりの翻訳学習の題材とするのが難しいものでした。

そこで、駄目もとで交渉してみることにしました。

やってみるものですね。

こちらの満足できる範囲まで制限を緩和してくれました。
感謝、感謝です。

今回の交渉で改めて思ったのですが、米国って国は融通が利きますね。
これが日本だと、「規則は規則」みたいな感じで駄目だったように思います。
官僚的といいますか、お役所的といいますか、民間の会社でも、もちろんお役所でも、日本ではそんなところがあります。
私は過去には何度もそんなことを感じたことがあります。
まあ、良い見方をすれば、きちっとしているともいえるのですが。

日本の場合、ときどき物事の本質を見ていないなあと感じることがあります。
一度規則ができると、その規則が何のために、誰のためにあるのかは考えず、規則に従うことが第一になることがあります。

規則は、みんなが平等になるように、だれかが迷惑を被らないように、存在するものです。
そうです。規則はひとのためにあるのです。ひとが規則のためにあるのではありません。

その規則に例外を認めることで、誰にも迷惑が掛からないのに、それどころがみんなが幸せになるのに、規則をかたくなに守ろうとすることがあります。
このようなときは、少し融通を利かして例外を設けたり、規則外でも許したりしてもいいのでは、と私は思います。

まあ、憲法や法律などのレベルものはそれなりの手続きは必要だと思いますが、組織の決め事レベルのものはその場の判断で例外を認めるような融通を利かして欲しいですね。

There is no rule without exceptions.
(例外のない規則はない)

英語にはこのような文がありますからね。これは二重否定の学習でもよく目にする文です。憶えておきましょう。

なんか、いろいろと愚痴ってしまいましたが、明日からまた翻訳実習を再開したいと思います。
また、削除していた記事も再アップしています。

テーマ:翻訳 - ジャンル:学校・教育

▼▼▼
同じキーワードの記事を見る:英語 翻訳 学習

同じキーワードのブログを見る:翻訳 英語 ビジネス 学習

英語・翻訳人気No.1ブログは?→通訳・翻訳 人気blog FC2 殿堂


Copyright © ビジネス英語翻訳学習館 All Rights Reserved. 台湾中国語翻訳 Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。