このブログの特長

◆ ミッション:実務翻訳家を目指す方のために有益な情報を提供
◆ CNET News.com より当日の最新ITニュースを採り上げ翻訳を実践学習
◆ AnswerTips の採用によりブログ中のすべての英単語はダブルクリックで説明を表示(英語)


カテゴリー


おすすめの教材・ツール

紹介記事へのリンクです。


【翻訳テクニック】
『英文翻訳術』
『英語の発想』
『技術翻訳のテクニック』
『翻訳の原点』
『コンピュータ翻訳入門』
【誤訳回避】
『誤訳の構造』
『誤訳の典型』
『越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文』
【英文読解】
『日本人の英語』
『新英文読解法』
【英文法】
『英文法解説』
『英語の感覚〈上・下〉』
『<英文法>を考える』
『わかりやすい英語冠詞講義』
【英文ライティング・和文英訳】
『The Elements of Style』
『英語ライティングルールブック―正しく伝えるための文法・語法・句読法』
『マスターしておきたい技術英語の基本』
【日本語&英語 - 作文技術】
『理科系のための英文作法』
【日本語 - 作文技術】
『よくわかる文章表現の技術〈1〉表現・表記編』
『日本語の作文技術』
『わかりやすいマニュアルを作る 文章・用字用語ハンドブック』
『理科系の作文技術』
『文章は接続詞できまる』
『悪文 第3版』
【辞書】
『ビジネス技術実用英語大辞典V5 英和編&和英編 CD-ROM版』
『Oxford Learner's Thesaurus (オックスフォード英語類語活用辞典)』
【電子辞書】
XD-GP9700(CASIO)
【ポップアップ型辞書】
キングソフト辞書(無料)
1-Click Answers (無料)
babylon
【リスニングスキル】
ESL Podcast (無料サイト)
Business English Pod (無料サイト)
BBC Learning English (無料サイト)
English, baby! (無料サイト)
【ディクテーション】
Listen and Write (無料サイト)
iKnow! (2011年4月より有料)
【発音・スピーキングスキル】
30音でマスターする英会話
『英語の話しかた』
【翻訳に役立つソフトウェア】
KWIC Finder
Googleデスクトップ (無料)
Firefox + GreaseMonkey + Lookitup2 (無料)
「Just Right!3」 + 「共同通信社記者ハンドブック 校正辞書 第10版 for Just Right!」


英語・翻訳関連リンク集

【辞書・辞典 - 英和・和英】
英辞郎(ALC)
NAVER英語辞書
【辞書・辞典 - 英英】
YourDictionary.com
Answers.com
babylon
OneLook
The Free Dictionary
Merriam-Webster
Dictionary.com
【辞書・辞典 - スラング・新語】
Urban Dictionary
Word Spy
【ビジュアル系シソーラス】
Thinkmap Visual Thesaurus
Visuword
【百科事典・用語集】
weblio
辞典横断検索 Metapedia
【翻訳例・翻訳メモリ】
怒涛の翻訳例辞書(GLOVA)
DictJuggler.net
【自動翻訳・機械翻訳】
Cross Translation
【調査】
国立国会図書館サーチ(開発版)
【スタイルガイド】
Microsoft Language Excellence Style Guides - 日本語
Sun Microsystems 日本語スタイルガイド クイックリファレンス
Sun Microsystems 日本語スタイルガイド 本編
【ベンダー・メーカー別用語集】
Microsoft ランゲージポータル
Microsoft (CSVダウンロード)
Sun Microsystems (要登録)
IBM (2008年12月で終了)
Intel
Oracle (要登録)
Cisco
Mozilla (TXTダウンロード)
日立システムズ


ブログキーワード

このブログのキーワードです。
クリックすると同じキーワードをもつブログを探すことができます。


翻訳 英語 ビジネス 学習

SEO対策ページを見る


英語ブログランキングサイト

通訳・翻訳 人気ランキング
プロの通訳者、翻訳家がつづる質の高いブログがそろっています。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ

語学・英会話ランキング
ブログ数550と圧倒的な数を誇る中、上位のブログはさすがに充実、必見です。すべての記事を読みたいくらいです。
人気ブログランキングへ

語学・英会話ランキング(FC2)
上位にはTOEIC関連、英語の勉強方法のブログが目立ちます。学習法に悩んでいる方は必見です。
FC2ブログランキングへ

英語学習ランキング
英語学習関連のブログとHPが多く揃う穴場(?)のランキングサイト。
英語学習ランキングバナー

その他のブログランキングサイト
ブログの殿堂
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


お役立ちサイトリンク


お役立ちサイトバナー



Powered by FeedBurner


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じキーワードのブログを見る:翻訳 英語 ビジネス 学習

英語・翻訳人気No.1ブログは?→通訳・翻訳 人気blog FC2 殿堂

最近、調査力強化を目標にリサーチ、学習を進めています。翻訳家を目指すにあたってこの調査力も大切なひとつの要素だと理解しています。私の中では、先月、今月は調査力強化月間と位置づけているのです。

先週紹介した Answers.com もそのリサーチ成果のひとつです。

調査力といってもかなり幅広いと思います。
人脈もそうだし、辞書や有用なソフトをどれだけ揃えているか、などというのも調査力を左右することになるでしょう。しかし、人脈はそんな簡単には広げられないし、辞書やソフトを揃えるには、ある程度財力が必要です。現在、財力の乏しい私はいきなりいろいろ揃えるのは難しいので、今はもっぱら無料で利用できる Webサイトやソフトをリサーチしています。

つまり、今の私にとっての調査力強化というのは、「パソコンとインターネットを駆使して、無料で、短時間に、的確な答えが見つかる方法を探す」ということです。

インターネットと検索とくれば、Google がまず浮かんでくると思いますが、私も Googleをプライマリーの検索エンジンとして活用しています。Yahoo! や MSN はまったくといっていいほど使用していません。検索エンジンは Googleだけで事足りると思っています。

さて、Web検索で Googleを利用している人は多いと思いますが、では、自分のパソコン内の検索には何を利用していますか。

私は同じく Googleを利用しています。「Googleデスクトップ」という機能です。

Googleデスクトップを使うと、自分のパソコン内の検索ができます。テキストファイルはもちろん、Word、Excel、PDFなどのオフィス文書、メールなどが、通常のWeb検索の Googleと同じ使い勝手で検索できます。もちろん無料です。Google検索に慣れている人には嬉しい機能です。

私は、過去におこなった翻訳例、Webで収集した用語集、自己作成のユーザー辞書などをあるフォルダ以下にまとめておいて Googleデスクトップを使い、訳語を検索しています。

Googleデスクトップを使う際に覚えておきたいのは、under: オプションです。
検索ボックス内で、例えば、

available under:"C:\Users\myid\Documents\My Documents\翻訳"

のように入力して検索を実行すると、指定したフォルダ下のファイルの中から available という単語を検索して通常のGoogle検索結果と同じように、該当ファイルの内容を表示してくれます。

Windows標準装備の検索よりはるかに便利です。利用してみてください。

Googleデスクトップの機能説明
http://desktop.google.com/ja/features.html

Googleデスクトップのダウンロード(無料)
http://desktop.google.com/ja/

P.S.
Googleデスクトップのインストールは簡単なのですが、私の場合、インデックスの作成を 100% 終了するのに1週間以上かかりました。もちろん自動でやってくれるので自分の手を煩わすことはないのですが、ちょっとかかり過ぎです。原因はわかりません。ただインデックス作成後は、何の問題もなく検索できています。

人気ブログランキングへブログ継続へ励ましの一票を。m(_)m

See you tomorrow!

英語・英会話 人気 No.1ブログは? ≫≫
関連記事

テーマ:翻訳 - ジャンル:学校・教育

▼▼▼
同じキーワードの記事を見る:Googleデスクトップ Google 翻訳 学習 翻訳家

同じキーワードのブログを見る:翻訳 英語 ビジネス 学習

英語・翻訳人気No.1ブログは?→通訳・翻訳 人気blog FC2 殿堂

コメント

検索

> インデックスの作成を 100% 終了するのに1週間以上かかりました。
Googleデスクトップに興味があるのでお聞きしたいのですが、これはパソコンの電源を1週間付けっ放しにしたという意味でしょうか?その間、他の作業は並行してできましたか?途中で不安になって中止しようとか思いませんでしたか。

お答えします

グーさん、こんにちは。

パソコンは、昼間はほぼずっと電源がはいった状態でした。寝ている間は電源を切っています。一晩だけ試しに電源を入れたまま寝てみたのですが、インデックスの作成は全然進んでいませんでした。(^^;

さすがに最初は何かおかしいんだろうと思い、一度中止してインデックスの再作成を実行しました。しかし作成の速度は変わらず、我慢するしかないと思いひたすら待ちました。一日に数%しかインデックス作成が進まなかったのが悲しかったですが。
そのうち、PCの再起動をするときに作成の進行度が割と伸びることに気付きました。

インデックスの作成は、他の作業に全く影響しませんでした。並行して作業を行っていましたが、実行速度が遅くなることも感じませんでした。これは、Googleの説明にもあるとおりです。

なぜあんなに時間がかかったのか原因は不明です。何かバックグランドで走っていたソフトが影響したのかも知れません。例えば、ウィルス対策ソフトとか。

ちなみに私の環境は、OS:Vista, CPU:Core2Duo 2GHz, Mem:2GBです。

Googleデスクトップはやはり便利ですので、試してみる価値はあると思いますよ。

なるほど

丁寧な解説ありがとうございました。途中で電源を切っても問題がないと分かり、安心しました。早くもVistaを使っているのですか。Mem:2GBとは頼もしいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

http://biztranslator.blog108.fc2.com/tb.php/134-66eadd0e


Copyright © ビジネス英語翻訳学習館 All Rights Reserved. 台湾中国語翻訳 Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。