このブログの特長

◆ ミッション:実務翻訳家を目指す方のために有益な情報を提供
◆ CNET News.com より当日の最新ITニュースを採り上げ翻訳を実践学習
◆ AnswerTips の採用によりブログ中のすべての英単語はダブルクリックで説明を表示(英語)


カテゴリー


おすすめの教材・ツール

紹介記事へのリンクです。


【翻訳テクニック】
『英文翻訳術』
『英語の発想』
『技術翻訳のテクニック』
『翻訳の原点』
『コンピュータ翻訳入門』
【誤訳回避】
『誤訳の構造』
『誤訳の典型』
『越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文』
【英文読解】
『日本人の英語』
『新英文読解法』
【英文法】
『英文法解説』
『英語の感覚〈上・下〉』
『<英文法>を考える』
『わかりやすい英語冠詞講義』
【英文ライティング・和文英訳】
『The Elements of Style』
『英語ライティングルールブック―正しく伝えるための文法・語法・句読法』
『マスターしておきたい技術英語の基本』
【日本語&英語 - 作文技術】
『理科系のための英文作法』
【日本語 - 作文技術】
『よくわかる文章表現の技術〈1〉表現・表記編』
『日本語の作文技術』
『わかりやすいマニュアルを作る 文章・用字用語ハンドブック』
『理科系の作文技術』
『文章は接続詞できまる』
『悪文 第3版』
【辞書】
『ビジネス技術実用英語大辞典V5 英和編&和英編 CD-ROM版』
『Oxford Learner's Thesaurus (オックスフォード英語類語活用辞典)』
【電子辞書】
XD-GP9700(CASIO)
【ポップアップ型辞書】
キングソフト辞書(無料)
1-Click Answers (無料)
babylon
【リスニングスキル】
ESL Podcast (無料サイト)
Business English Pod (無料サイト)
BBC Learning English (無料サイト)
English, baby! (無料サイト)
【ディクテーション】
Listen and Write (無料サイト)
iKnow! (2011年4月より有料)
【発音・スピーキングスキル】
30音でマスターする英会話
『英語の話しかた』
【翻訳に役立つソフトウェア】
KWIC Finder
Googleデスクトップ (無料)
Firefox + GreaseMonkey + Lookitup2 (無料)
「Just Right!3」 + 「共同通信社記者ハンドブック 校正辞書 第10版 for Just Right!」


英語・翻訳関連リンク集

【辞書・辞典 - 英和・和英】
英辞郎(ALC)
NAVER英語辞書
【辞書・辞典 - 英英】
YourDictionary.com
Answers.com
babylon
OneLook
The Free Dictionary
Merriam-Webster
Dictionary.com
【辞書・辞典 - スラング・新語】
Urban Dictionary
Word Spy
【ビジュアル系シソーラス】
Thinkmap Visual Thesaurus
Visuword
【百科事典・用語集】
weblio
辞典横断検索 Metapedia
【翻訳例・翻訳メモリ】
怒涛の翻訳例辞書(GLOVA)
DictJuggler.net
【自動翻訳・機械翻訳】
Cross Translation
【調査】
国立国会図書館サーチ(開発版)
【スタイルガイド】
Microsoft Language Excellence Style Guides - 日本語
Sun Microsystems 日本語スタイルガイド クイックリファレンス
Sun Microsystems 日本語スタイルガイド 本編
【ベンダー・メーカー別用語集】
Microsoft ランゲージポータル
Microsoft (CSVダウンロード)
Sun Microsystems (要登録)
IBM (2008年12月で終了)
Intel
Oracle (要登録)
Cisco
Mozilla (TXTダウンロード)
日立システムズ


ブログキーワード

このブログのキーワードです。
クリックすると同じキーワードをもつブログを探すことができます。


翻訳 英語 ビジネス 学習

SEO対策ページを見る


英語ブログランキングサイト

通訳・翻訳 人気ランキング
プロの通訳者、翻訳家がつづる質の高いブログがそろっています。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ

語学・英会話ランキング
ブログ数550と圧倒的な数を誇る中、上位のブログはさすがに充実、必見です。すべての記事を読みたいくらいです。
人気ブログランキングへ

語学・英会話ランキング(FC2)
上位にはTOEIC関連、英語の勉強方法のブログが目立ちます。学習法に悩んでいる方は必見です。
FC2ブログランキングへ

英語学習ランキング
英語学習関連のブログとHPが多く揃う穴場(?)のランキングサイト。
英語学習ランキングバナー

その他のブログランキングサイト
ブログの殿堂
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


お役立ちサイトリンク


お役立ちサイトバナー



Powered by FeedBurner


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じキーワードのブログを見る:翻訳 英語 ビジネス 学習

英語・翻訳人気No.1ブログは?→通訳・翻訳 人気blog FC2 殿堂

先週に引き続き、Webサイト上に存在する無料辞書串刺し検索する方法を紹介します。先週は、「Firefox と クリップ NOTE」を利用する方法でした。先週の記事はこちらです。
http://biztranslator.blog108.fc2.com/blog-entry-155.html

今週は別の方法を紹介します。

【方法2】Firefox + Greasemonkey + Lookitup2

Webブラウザの Firefox と そのアドオンである Greasemonkey、そして、Greasemonkey用のスクリプト Lookitup2という組み合わせを使って、Web上の辞書サイトを串刺し検索するという方法です。すべて無料のソフト、スクリプトです。

これは、方法1で紹介したように、検索のたびにブラウザ(Firefox)を立ち上げるのでないので、PC上の串刺し検索ソフトとして有名なPDICやJamming、EBwinなどと同じような使い勝手が実現できます。もちろん、ローカルアクセスではなく Web ページのアクセスなのでレスポンスはやや劣ることになります。しかし、辞書も含めて完全無料で実現できるのですからすばらしいです。

設定により、カスタマイズ可能で、自分の使いたい辞書サイトを追加することができます。私は、英辞郎をはじめ、Merriam-Webster、The Free Dictionary、Dictionary.com などの英英辞書、Wikipedia、Wictionay、また、IT用語辞典e-word、WebLSDなどの用語サイト、それに加え、Google検索類(デスクトップ検索、Web検索、イメージ検索、define検索)を登録しています。

使い方は、各辞書にアルファベットのキーを割り当てておくと、調べたい語句を選択した後、該当するキーを押すと、その辞書ページを表示してくれて、その後はタブ(Firefoxのタブではなく、Lookitup2のタブ)を選択しながら他のサイトも検索してくれます。

例えば、英辞郎に[e]キーを、Merriam-Websterに[m]キーを割り当てるように設定しておくと、語句を選択したあと、[e]キーを押した場合は、英辞郎のサイトをまず表示してくれるし、[m]キーを押した場合は、Merriam-Websterのサイトを表示してくれます。

また、表示の領域の幅や、ブラウザの右左どちらに表示するか、固定表示か、検索のたびに表示するのかなど、カスタマイズが可能です。
固定表示にすると、ブラウザ内の語句を選択しただけで、串刺し検索を実行してくれます。

画面の様子はこちらでごらんください。
http://userscripts.org/scripts/show/9620

本当に使い勝手のよいソフトだと思いますので、ぜひ試してみてください。

FirefoxGreasemonkeyLookitup2 のダウンロードと詳細については、それぞれ以下のサイトを参照してください。

Firefox
http://www.mozilla-japan.org/products/firefox/
Greasemonkey
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/748
Lookitup2
http://userscripts.org/scripts/show/9620

【考察・まとめ】
方法1のFirefox+クリップNOTEと方法2のFirefox+Greasemonkey+Lookitup2の2種類の方法を紹介しましたが、それぞれ長所・短所があります。
方法1は、ブラウザ内に限らず、どのアプリケーション上の語句を選択しても起動できます。しかし、方法2では、起動と検索を一気に実行するにはブラウザ内の語句の選択に限られます。もちろん一手間増えますが、コピー&ペーストすれば他のアプリケーションから検索語句を入力することは可能です。
一方、方法1は違った語句を検索するたびにブラウザを立ち上げることになりますから、いかに自動といっても「うざったい」気がします。方法2はそんなことはありません。

私は両方を使い分けています。
例えば、メールを読んでいてたまたま調べたい語句があったりすると、その語句を選択して方法1で検索します。翻訳なんかをしていて何度も何度も調べなければならないときは、方法2を使っています。

時間なくて両方設定するのはちょっと…というひとは、まず方法2を試してみることを勧めます。

Web上の辞書に関しては、まだまだ奥が深そうだし、いまも進歩を続けています。また良い情報を見つけたら紹介します。
関連記事

テーマ:翻訳 - ジャンル:学校・教育

▼▼▼
同じキーワードの記事を見る:串刺し検索 Firefox Greasemonkey Lookitup2 翻訳 辞書 英英辞書

同じキーワードのブログを見る:翻訳 英語 ビジネス 学習

英語・翻訳人気No.1ブログは?→通訳・翻訳 人気blog FC2 殿堂

コメント

はじめまして

はじめまして。
大変興味深い記事で導入を検討していますが、
Greasemonkeyのセキュリティに関して、
多少気にしています。特に、大丈夫でしょうか?
(もちろん、自己責任でやりますが。。)

こんにちは

まあさん、こんにちは。

Greasemonkeyのセキュリティに関して、私から「安全です」と保証することはできません。Googleなどで「Greasemonkey セキュリティ」のキーワードで検索してみてはいかがでしょうか。

参考までに最初にひかかったサイトを紹介しておきます。

Firefox拡張の「Greasemonkey」が人気上昇中--セキュリティリスクも
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20081548,00.htm

私なりの理解を述べますと、「リスクはある。信用のおけない Greasemonkey 用スクリプトはインストールしないこと。」ということでしょう。
あとは、「リスク」と「便利さ」を天秤にかけて、まあさんご自身で判断してください。
ちなみに私は、Lookitup2 以外のスクリプトはインストールしていません。これまで使用にあたってリスクにさらされた経験はありません。

ご丁寧にありがとうございます。記事はいくつか見てみました。

私もLookitup2 以外のスクリプトはインストールするつもりはなかったので、Lookitup2が信用おけるスクリプトか否かが焦点だと思って、リスクにさらされたとかそういう記事があるか否かでさがしていたのですが、、これがなかなか見つからず。。

ないということはたぶん大丈夫なのかなと思って^^;、導入することにしました^^大変便利ですね。

使い方を教えてください

はじめまして。Firefox + Greasemonkey + Lookitup2をインストールしましたが、使い方が分からず困っています。お助けください。

(1)Greasemonkeyのアイコン上で右クリックして「ユーザスクリプトの管理」を開け、登録したい辞書のULRをコピーしました。それでいいですか?
(2)「使い方は、各辞書にアルファベットのキーを割り当てておく」とありますが、割り当てる方法が分かりません。
(3)また、実際の検索方法が分かりません。読んでいる文章上で、知りたい検索語句をマウスで選択反転させて、その後割り当てキーを押すのでしょうか?Greasemonkeyは有効になっています。
以上3点、またはその他アドバイスがありましたら、よろしくお願いいたします。

補足;投稿するにあたっての「パスワード」がよく分かりません。なんのためのパスワードですか?

Re: 使い方を教えてください

とほほさん、こんにちは。
http://www.matzmtok.com/blog/2008/01/firefox-lookitup2%E3%81%A7%E8%B6%85%E9%80%9F%E8%BE%9E%E6%9B%B8%E5%BC%95%E3%81%8D/
のサイトはここより丁寧な説明があります。参考にしてみてください。
(1)、(2)については、適当に単語を選択している状態で「#」を押すと表示されるLookitup2の「設定画面」で設定します。GreasemonkeyにURLは設定しません。
(3)については、そのとおりです。

「パスワード」はあまり気にしたことがありませんでした。ブログの仕様としてついているものなので。。。

ありがとうございました。

ご回答をありがとうございました!やってみます。うまくいきますように・・・。

再びこんにちは。1月19日にご紹介いただいた
http://www.matzmtok.com/blog/2008/01/firefox-lookitup2%E3%81%A7%E8%B6%85%E9%80%9F%E8%BE%9E%E6%9B%B8%E5%BC%95%E3%81%8D/
のサイトは、matzmtok.comという、金融関係の会社らしき英語のサイトですが、いくら探してもLookitup2の単語も出てきません。このサイトのどこに解説があるのか、お教えいただきたいのです。お手数をおかけして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

何度もすみません。1月19日ご回答中に『(1)、(2)については、適当に単語を選択している状態で「#」を押すと表示されるLookitup2の「設定画面」』とありますが、適当に単語を選択している状態で「#」を押しても、Lookitup2の「設定画面」は出ません。私の操作の何かが間違っているのでしょうけれど…。アドバイスがありましたらよろしくお願いいたします。

まずは確認したいのですが

紹介したサイトはちょうどタイミング悪く消されたようです。
http://userscripts.org/scripts/show/9620
を読んで進めてみてください。
確認ですが、SHIFT+CTRL+SPACEを押して、上記サイトの図のような検索ウインドウは開いていますか?
そこができていないとインストールがうまくいっていないということになります。

できました!でも質問が・・・

何度もありがとうございます。
やはりLookitUp2のページを見るのが良かったのですね。さて、昨日反応しなかったのに、どういうわけか、今日は作動して検索できました!(理由は不明)。辞書サイトの追加もできました。

それでまた申し訳ないのですが、1点質問させてください。

質問;テキストファイルやWord文書などにある英単語を検索することはできないのでしょうか?できるならば、どのようにするのか教えていただきたくお願い申し上げます。LookitUp2のページをざっと見たものの、よく分かりません。「ここをもっと精読せよ」とのご指示でも構いません。

上記ブログに「検索のたびにブラウザ(Firefox)を立ち上げるのでないので、PC上の串刺し検索ソフトとして有名なPDICやJamming、EBwinなどと同じような使い勝手が実現できます。」とあったので、何らかの方法があるように思えるのですが・・・。
何度もお手数をおかけして申し訳ございません。
よろしくお願いいたします。

Re: できました!でも質問が・・・

> テキストファイルやWord文書などにある英単語を検索することはできないのでしょうか?

上の【考察・まとめ】に書きましたように、この方法ではできません。ブラウザ内の単語に限られます。方法1の「Firefox+クリップNOTE」であれば可能ですが、検索の度にブラウザを立ち上げることになるという欠点があります。

ありがとうございました2

そうですか、分かりました。
何度もお手を煩わせて申し訳ありませんでした。
いつも丁寧にご回答くださり、本当にありがとうございました。
うまく活用できるよう、試行錯誤を重ねたいと思います。
多謝

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

http://biztranslator.blog108.fc2.com/tb.php/160-834fc00b


Copyright © ビジネス英語翻訳学習館 All Rights Reserved. 台湾中国語翻訳 Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。