このブログの特長

◆ ミッション:実務翻訳家を目指す方のために有益な情報を提供
◆ CNET News.com より当日の最新ITニュースを採り上げ翻訳を実践学習
◆ AnswerTips の採用によりブログ中のすべての英単語はダブルクリックで説明を表示(英語)


カテゴリー


おすすめの教材・ツール

紹介記事へのリンクです。


【翻訳テクニック】
『英文翻訳術』
『英語の発想』
『技術翻訳のテクニック』
『翻訳の原点』
『コンピュータ翻訳入門』
【誤訳回避】
『誤訳の構造』
『誤訳の典型』
『越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文』
【英文読解】
『日本人の英語』
『新英文読解法』
【英文法】
『英文法解説』
『英語の感覚〈上・下〉』
『<英文法>を考える』
『わかりやすい英語冠詞講義』
【英文ライティング・和文英訳】
『The Elements of Style』
『英語ライティングルールブック―正しく伝えるための文法・語法・句読法』
『マスターしておきたい技術英語の基本』
【日本語&英語 - 作文技術】
『理科系のための英文作法』
【日本語 - 作文技術】
『よくわかる文章表現の技術〈1〉表現・表記編』
『日本語の作文技術』
『わかりやすいマニュアルを作る 文章・用字用語ハンドブック』
『理科系の作文技術』
『文章は接続詞できまる』
『悪文 第3版』
【辞書】
『ビジネス技術実用英語大辞典V5 英和編&和英編 CD-ROM版』
『Oxford Learner's Thesaurus (オックスフォード英語類語活用辞典)』
【電子辞書】
XD-GP9700(CASIO)
【ポップアップ型辞書】
キングソフト辞書(無料)
1-Click Answers (無料)
babylon
【リスニングスキル】
ESL Podcast (無料サイト)
Business English Pod (無料サイト)
BBC Learning English (無料サイト)
English, baby! (無料サイト)
【ディクテーション】
Listen and Write (無料サイト)
iKnow! (2011年4月より有料)
【発音・スピーキングスキル】
30音でマスターする英会話
『英語の話しかた』
【翻訳に役立つソフトウェア】
KWIC Finder
Googleデスクトップ (無料)
Firefox + GreaseMonkey + Lookitup2 (無料)
「Just Right!3」 + 「共同通信社記者ハンドブック 校正辞書 第10版 for Just Right!」


英語・翻訳関連リンク集

【辞書・辞典 - 英和・和英】
英辞郎(ALC)
NAVER英語辞書
【辞書・辞典 - 英英】
YourDictionary.com
Answers.com
babylon
OneLook
The Free Dictionary
Merriam-Webster
Dictionary.com
【辞書・辞典 - スラング・新語】
Urban Dictionary
Word Spy
【ビジュアル系シソーラス】
Thinkmap Visual Thesaurus
Visuword
【百科事典・用語集】
weblio
辞典横断検索 Metapedia
【翻訳例・翻訳メモリ】
怒涛の翻訳例辞書(GLOVA)
DictJuggler.net
【自動翻訳・機械翻訳】
Cross Translation
【調査】
国立国会図書館サーチ(開発版)
【スタイルガイド】
Microsoft Language Excellence Style Guides - 日本語
Sun Microsystems 日本語スタイルガイド クイックリファレンス
Sun Microsystems 日本語スタイルガイド 本編
【ベンダー・メーカー別用語集】
Microsoft ランゲージポータル
Microsoft (CSVダウンロード)
Sun Microsystems (要登録)
IBM (2008年12月で終了)
Intel
Oracle (要登録)
Cisco
Mozilla (TXTダウンロード)
日立システムズ


ブログキーワード

このブログのキーワードです。
クリックすると同じキーワードをもつブログを探すことができます。


翻訳 英語 ビジネス 学習

SEO対策ページを見る


英語ブログランキングサイト

通訳・翻訳 人気ランキング
プロの通訳者、翻訳家がつづる質の高いブログがそろっています。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ

語学・英会話ランキング
ブログ数550と圧倒的な数を誇る中、上位のブログはさすがに充実、必見です。すべての記事を読みたいくらいです。
人気ブログランキングへ

語学・英会話ランキング(FC2)
上位にはTOEIC関連、英語の勉強方法のブログが目立ちます。学習法に悩んでいる方は必見です。
FC2ブログランキングへ

英語学習ランキング
英語学習関連のブログとHPが多く揃う穴場(?)のランキングサイト。
英語学習ランキングバナー

その他のブログランキングサイト
ブログの殿堂
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


お役立ちサイトリンク


お役立ちサイトバナー



Powered by FeedBurner


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じキーワードのブログを見る:翻訳 英語 ビジネス 学習

英語・翻訳人気No.1ブログは?→通訳・翻訳 人気blog FC2 殿堂

【今日のビジネス英語ニュース】
Politicos press Facebook CEO over privacy flap
Facebook CEO Mark Zuckerberg is, once again, being forced to fend off pointed privacy questions from Washington politicians.

In a letter sent this week to the 26-year-old executive, two prominent members of the U.S. House of Representatives demanded answers about the company's latest privacy breach, which allowed third party applications to gather personally identifiable information.
(Source: CNET News.com; Used with permission from CNET Networks, Inc., Copyright 2010-. All rights reserved.)

翻訳例】
札付き議員、プライバシー問題の騒動について Facebook CEO に回答を要求
Facebook の CEO (最高経営責任者) である Mark Zuckerberg 氏が、またしても、ワシントンの政治家からの、プライバシー問題に関する辛辣な質問をかわさなければならない状況に追い込まれている。

この 26 歳の CEO に今週送られた書簡の中で、米下院の悪名高き 2 人の議員が、Facebook の最近のプライバシー侵害についての回答を求めている。この問題は、いくつかのサードパーティのアプリケーションによって個人情報の収集が可能であったというものだ。

用語ビジネス英語技術英語翻訳テクニック学習
◆ politico
 ジーニアス英和大辞典には「陳腐なことしか発言せず、自分のことしか考えないような政治家」と説明があります。ここでは「札付き議員」としました。
◆ press
 基本的な意味は「押す」ですが、「(人に) しつこくせがむ」といった意味もあります。他にもいろいろな意味に転じて用いられている単語です。ここでは記事中にある demand answers を置き換えたものと言えます。
◆ privacy flap
 flap はインフォーマルな使い方で「混乱、騒動」の意味があります。記事中に privacy breach という言葉がでてきますが、これに対応していると言えます。
 「プライバシー (問題) に関する騒動」ということです。
◆ fend off
 ここでは「(質問を) うまくかわす」という意味です。
◆ pointed privacy questions
 pointed は「(言葉が) 鋭い、辛辣 (しんらつ) な」という意味があります。
 「プライバシーに関する辛辣な質問」ということでしょう。
◆ prominent
 「有名な」
 記事を読み進めるとわかりますが、ここではどちらかというとネガティブな意味での「有名な」という意味で使われています。
◆ the U.S. House of Representatives
 「米国下院」
◆ privacy breach
 「プライバシーの侵害」
◆ personally identifiable information
 personally はここでは「一個人として」ということです。identifiable は「身元を確認できる」
 「個人を特定できる情報」つまり「個人情報」ということです。

翻訳紀行】
この議員たちは、ネット企業やハイテク企業に対してかなり偏見があるのか、過去にもたびたび批判的な態度で問い詰めているようです。

第 2 センテンスは長いので、訳文を分けた方がいいでしょう。
which の先行詞は the company's latest privacy breach ですね。文を分ける場合、関係代名詞の訳にそのまま同じ言葉を繰り返すのではなく、「この問題は、...」などと工夫して続ければスムーズに文章が流れると思います。

See you!

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ にほんブログ村 英語ブログへ
関連記事

テーマ:翻訳勉強 - ジャンル:学問・文化・芸術

▼▼▼
同じキーワードの記事を見る:翻訳 学習 ビジネス英語 技術英語 翻訳テクニック 用語

同じキーワードのブログを見る:翻訳 英語 ビジネス 学習

英語・翻訳人気No.1ブログは?→通訳・翻訳 人気blog FC2 殿堂

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

http://biztranslator.blog108.fc2.com/tb.php/752-5d616ee8


Copyright © ビジネス英語翻訳学習館 All Rights Reserved. 台湾中国語翻訳 Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。